一貫生産

弊社ではお客様の企画したハンカチをサンプルアップから最終出荷まで一貫生産いたします。一貫生産のメリットとして、外注費や流通費、中間マージンをカットしコスト削減を図ることができます。また、初めに発注頂けるとその後の生産管理の手間を省くことができ納期を短縮することができます。
製品完成までのプロセス
1.製版・サンプル制作
お客様からいただいたイメージを形にするため、オーダーされたデザインを製版し、サンプルを作成します。サンプルをご確認いただき、問題がなければ本制作へ移ります。
photo
1.製版・サンプル制作
サンプルカラーをもとに、大量生産に対応できる量の糊と染料の調合を行います。微妙な色の違いや素材の違いが仕上がりに大きく影響することもあり、繊細な作業が求められる工程です。
photo
1.製版・サンプル制作
機械でプリントする「オートプリント」と手作業でプリントする「ハンドプリント」があります。プリント枚数や生地の種類によりプリント方法を決めます。
photo
1.製版・サンプル制作
プリント工程が終了した段階では、染料が生地に付着しているだけの状態です。色落ちなどを防ぐために、蒸気の熱により蒸し上げます。染料が生地にしっかりと定着します。
photo
1.製版・サンプル制作
生地についた余剰な糊と染料を洗い流し、乾燥機で乾かします。この工程により風合いを出し、色落ちも防止することができます。
photo
1.製版・サンプル制作
水洗工程による生地の縮みやしわを伸ばします。撥水加工や防縮加工・UV加工などの樹脂加工も合わせて行い、生地の最終整理をします。
photo
1.製版・サンプル制作
プリント済みの生地を反物状態で検査します。各工程で不具合がなかったか、人の目で入念にチェックします。
photo
1.製版・サンプル制作
反物状態の生地を指定の大きさにカットします。用途に合わせた形で三ツ巻・千鳥巻・手巻・特殊縫製・刺繍などの縫製をします。
photo
1.製版・サンプル制作
お客様のもとへお届けするため、アイロンで仕上げ、最終チェックとなる2度目の検品を行います。
1.製版・サンプル制作
お客様指定の納品形態で商品をお届けします。

一連の工程を全て自社工場で行うため、高品質・低コストを実現しています。